2018.11.1 例会報告

〜まこと保育所にて北海道大会の話をしました〜

 

 

参加者は、畠山、石田、小畑、永澤、増田、谷岡、須藤、畑中、桑原の9名でした。

 

      ◆ 日程について ◆

 

1026-27日は運動会シーズンで参加が少ない可能性があることがわかり、第2候補の1123-24日とする。

 

 

 

 

◆ 会場について ◆

 

「ガトーキングダムサッポロ」は一人当たり17000円(11月なら16000円)支払うことになり、

 

参加者の負担が大きいため、文教大学を会場にする案が最有力。

 

 

 

 

 予算について ◆

 

 昨年、金沢大会が温泉旅館を利用して16000円ですべてを賄っていることを考えると、参加費の上限は15000円程度か。 

 

経費、謝礼など考えると宿泊・飲食代を一人12000円程度に抑える必要がある。

 

大学近郊のホテルに全員を収容することは難しいことが予想されるので、分散させ参加費をランク分けさせることもありか?

 

(例えば、重鎮はホテルで16000円、その他は青少年研修センターで14000円)大学に宿泊できるところがあるのか?

 

 

 

 

◆ 大会のイメージ ◆

 

文教大学を使えるメリットとして、分科会で広いスペースを使った実技をしたり、体育館でスポーツ交流を行うなどが可能か。

 

恵庭にある日帰り温泉でまったりする時間もあっていい。

 

ホテルを貸し切りで利用できたらそこで夕食&懇親会を行う。

 

(私案ですが、30年記念事業のような「男性保育士とあそぼう全国バージョン」を行うのも面白いかも。)

 

 

 

 

◆ 分科会について ◆

 

永澤くんより、乳児保育に男性が関わることについて〜武岡園長も参加して話や実技など行う。

 

胆振東部地震の話し〜井内園長

 

収入の話し〜ぶっちゃけ話し、結婚できるくらいもらえる?

 

危機管理の話し〜男女差、立場の差で考え方が違う?

 

 

 

 

 

12月の総会でも、話し合いを継続していきます。